安全マネジメント

丸三興業では、安全マネジメント体制の構築、
輸送の安全確保に取り組んでいます

1

我が社の安全方針

安全確保は全てに優先する

2

経営者の責務

輸送の安全確保に関する最終的な責任を有するものとし、全社的な安全性向上の取組みを主導し、企業全体に安全意識の浸透を図ります。

3

輸送の安全に対する基本的な方針

社内に輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底させ取組み、全従業員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず運送の安全性の向上に努めます。
運送の安全に関する情報について、積極的に公表します

平成31年4月1日〜令和2年3月31日
丸三興業株式会社 本社営業所  代表取締役 内海 朋子

4

輸送の安全に関する目標

重大事故

0

物損事故

0

5

事故防止への取組み

  • 毎月、安全教育の実施
  • 特定運転者(事故が多い者や初心者等)に対する指導・適性検査の実施
  • 年2回、危険予知訓練(KYT)の実施

6

事故統計(件数)

重大事故(自動車事故報告規則第2条に規定する事故)
4月5月6月7月8月9月
000
物損事故(上記以外の事故)
4月5月6月7月8月9月
000

7

前年度の実績

平成30年4月1日〜平成31年3月31日

  • 輸送の安全に関する目標 事故ゼロ
  • 輸送の安全に関する達成状況 無事故により
    目標達成
  • 事故統計
    (自動車事故報告規則第2条に規定する事故)
    なし
PAGE TOP